浮気問題や離婚の問題解決にはガルエージェンシー山形        023-629-6171 お問い合わせ
HOME 浮気問題 離婚問題 リンク




 

離婚問題 浮気問題
 
 
浮気調査トップ
まず浮気を知ること
相談タイプ別
ご主人に浮気された方
奥さんに浮気された方
恋人に浮気された方
浮気相手のことを知りたい方
浮気調査するとどうなる?
浮気の慰謝料
浮気の解決方法
浮気調査の料金
浮気調査Q&A
浮気コラム
どんな人が浮気をする?
尾行なんて簡単でしょ?
浮気問題 調査事例
打ち合わせの事例
調査事例1
調査事例2
調査事例3
調査事例4
調査事例5
調査事例6
調査事例7
調査事例8




離婚トップ
離婚を考えたら
不貞行為とは
親権と養育費は
調停申立てに関して
 夫婦関係解消
 円満調整
いざ決戦!離婚調停
裁判離婚へ進展
慰謝料の相場はどの位?
離婚には何が必要なの?
離婚協議書に関して
公正証書に関して
最近の離婚の傾向
熟年離婚
離婚届の書き方


 
リンク
会社概要
 

 

調停には本人から話を聞くことが義務付けられている為、原則として当事者が出頭しなければなりません。場合によって弁護士を代理人に立てることも出来ますが離婚成立が決定するときは本人が出頭しなければなりません。弁護士とともに出頭することも出来ます。

調停を申立てた側が出頭するのは当然ですが、相手方が出頭を拒否した場合は、調査官が事情を調べ、正当な理由がなければ出頭を勧告します。ほとんどはこれで出頭しますが、それでも出頭しなければ5万円以下の科料が課せられます。しかしなおも出頭しない場合は、調停不成立となり、離婚の訴訟を起こせます。


また、調停では自らの主張のみを話すのではなく冷静に調査員の話を聞きながら答えることが良いでしょう。事前に弁護士と打ち合わせをしておくと良いと思います。この時に相手側が調査のことを知らないと「浮気はしていない。」等の主張をすると思われますのでその為にも出来る限り相手にこちら側の情報を与えない方が賢明です。


以下は調査を行い不貞の証拠が取れた依頼者から頂いたメールになります。




上記のA子さんの場合は調査会社に浮気調査を依頼し、その証拠を持って弁護士の先生にお願いしています。スムーズに解決できたのも本人が決断できたからといえます。


離婚は人生のターニングポイントの一つといえます。
大事な人生を不利な協議離婚で別れたり、おかしな探偵社や弁護士に騙されることなく迎える事が出来たのです。浮気の悩み、離婚の苦痛があったにせよこれからの人生を考えれば避けて通る事の出来ない事だったのかもしれません。
世の中には「旦那が女を作って逃げた。生活費もそのまま入らず苦しい思いをしている。」と聞くことがあります。
浮気を事前に察知し相手の首根っこを掴んで責任を取らせたA子さんの決断は、英断だったと言えるのではないでしょうか。


   解決の第一歩は確実な証拠から
  ご相談・お見積りは無料です。
ご契約の有無に関わらず、当社が知り得たお客様の情報が外部に漏れることは一切ございません。

 
 
 
  山形県山形市香澄町3−3−27−2F | 地図 |       メールでのお問合せ・ご相談
 
HOME  浮気問題  離婚問題  リンク
ガルエージェンシー山形
〒990-0039 山形県山形市香澄町3−3−27−2F
ガルエージェンシー山形 (c)2009 GALU Agency All rights reserved